Facebookはこちら
表示されるまでに数秒かかる場合があります

​ふなばしミュージックストリート

​本格始動!!

「ふなばしミュージックストリート(以下、FMS)」は「音楽でまちを元気に!」をテーマに、過去6回に渡り船橋のまちを1日中音楽で 埋め尽くす一大音楽イベントとして開催してきました。 今年も 7 回目の開催を目指し準備を進めてきましたが、COVID-19 の感染防止対策を十分講じた場合でも、ご来場者の皆さんへの感染リスク回避が難しいこと、10 月の感染状況の見通しが立たないことなどから、お客様にご来場いただく形式でのライブステージの実施をすべて中止することと決定いたしました。

 

しかしながら、FMS 実行委員会では、こういう時だからこそ"音楽"が必要であると考えました。最近では、各方面でライブ・コンサートなどのイベント等の中止が相次でいる一方で、たくさんのアーティストが動画配信などの形で人々に音楽を届けるなど積極的な取組みを行っています。

 

そこで、今年は「ふなばしミュジックストリート」も、安心安全な形でみなさまに音楽をお届けできる「インターネット上でのライブ配信」=「オンラインフェス」での開催にチャレンジします。今こそ「音楽の持つ力」を信じ、音楽を通じて人々の心に灯をともしたいと考えています。「オンラインフェス」という形式で、「音楽のまち・ふなばし」の魅力を全国に発信し、誰もが音楽を楽しめる 1 日を、演出したいと考えています。実行委員会と一緒にイベントを盛り上げ、「まちに寄り添う」「まちに溶け込む」「まちを明るくする」ような音楽を届けてくれる、出演者・ボランティアの募集を開始します。

"どんなときにも心に音楽を"

​第7回ふなばしミュージックストリートは本格始動します!!

​ふなばしミュージックストリート

第7回に向けて動き出しました

新型コロナウィルス感染症拡大については、引き続き予断を許さない状況です。音楽イベントも軒並み中止や延期になる中、FMSはどうすべきかを考えてきました。


今までは「音楽でまちを元気に!」というテーマのもと、「空間も時間も共有するライブならではの楽しみ方」をお届けしてきましたが、昨今の状況を考えると、感染症対策を十分に講じても、会場に多くの方が集まることによる感染のリスクを避けるのは難しい状況です。
そこで、今回はオンライン配信式で実施致します。オンライン配信でも「音楽のすばらしさ」「まちに音楽があることの楽しさ」を実感いただけるように、準備を進めています。


また、オンライン配信はどこからでも参加できるので、当日その時、船橋にいなくても(海外からでも!)、お好みの場所で(ベッドの上やお風呂の中でも!)楽しんでいただけます。

♪  第7回 ふなばしミュージックストリート  開催概要 ♪
日時:2020年10月18日(日) 
出演者・ボランティア募集開始:8月1日(土)~(予定) ※詳細は決まり次第、お知らせします。


今年も、第7回目になる「ふなばしミュージックストリート」をどうかよろしくお願いいたします!
(今後の状況によってはやむなく開催中止とする場合もございます。その際はすみやかにお知らせ申し上げます。)

​ふなばしミュージックストリート

    実行委員会からのお知らせ

新型コロナウィルス感染症の猛威が世界中に影響を及ぼし、収束の目処が立っていないことで、どの業界も不安に苛まれる毎日が続いています。皆様におかれましても、生活への負担や不安を抱えて、日々を送っていることと思います。

 

このような事態に際し、「ふなばしミュージックストリート」執行部は、イベントアドバイザーにも相談させて戴いた上で、第7回の開催及び実行委員会について、以下の通り考える事と致しました。

 

【音楽でまちを元気に!】というFMSの理念を持って、このような事態に際し、芸術、芸能が出来ることとは何かを、考えてみました。

 

今後どのくらいの期間をかけて事態が収束するのか、目処が立たないままではありますが、流動的な判断や変更を伴う事を考慮した上で、以下のプロセスで進行して行くことが良いと判断しました。

 

まず、例年4月1日号の「広報ふなばし」において実行委員を募集し、4月中に1回目の実行委員会を開催していましたが、現段階では困難な状況です。

ただし、懸念されることがクリアになり、イベントが開催できると判断した時から準備をスタートさせるのでは、間に合わないということから、執行部と事務局である船橋市文化課を中心に少数にて、最低限の範囲で準備しておくこととしたいと思います。

状況が好転し、実行委員会開催が可能になった際には、速やかに準備を行うこととします。

また、執行部及び事務局での少数会議の際、チャットなどを使った会議の形式をとるなど、感染に充分留意するものとします。

以上のことを、皆様にご理解戴き、今暫くお待ち戴ければと思います。

 

 

状況によっては実現出来ない可能性もあります。

現状況下で、それどころではないという気持ちもあります。

ただ、芸術、芸能、歌が我々みんなの勇気や希望の助けとなるべく、そしてその火を消すことのない様に、水面下でも灯し続け、いざという時に力強いエネルギーで進められるよう、準備だけはしておきたいと思っております。

 

最後になりましたが、皆さんや、ご家族、友達、そして船橋の街が健康で無事であるように、お祈り申し上げます。

また、すぐ会いましょう。

 

実行委員長 小松優一

執行部一同

 

Copyright © 2018 FMS All Rights Reserved